鉄道や駅ナカで便利なクレジットカード

日本国内だけでも約1,000種類以上のクレジットカードが発行されていますが、どのカードを選べば良いのか迷ってしまった経験はきっとあるはず。
クレジットカードは、利用する目的やシーンにピッタリなカードを選ぶのが基本です。
なぜならば、利用した時にポイントの付与率がかなり変わってくるからです。
また、利用する場所によってはこのカードでないと優遇を受けられないこともしばしあります。
通勤や通学で鉄道を日常的に利用している人にとって持っていると便利なカードはビュー・スイカカードです。
ビュー・スイカカードは切符や通勤・通学定期券の購入をはじめ駅ナカにある商業施設や飲食店を利用した時にもポイントが付与されます。
交通系のICカードとして定着しているスイカも搭載しているので、支払時に財布から現金を出す煩わしさがありません。
また、JREポイントカードを持っているとクレジットカードのポイント以外にJREポイントが付くので二重取りも可能です。
普段の生活や旅行でJRを利用することが多いですが、首都圏で駅構内でグリーン乗車券を購入する時に利便性が高いですね。
駅構内に設置されているグリーン乗車券の販売機は現金が使えない機械が多いので持っていると重宝しますよ。
列車内でグリーン乗車券を購入すると、発売額が異なるのでカードを持っていて良かったと思うことが多くあります。
日常の足として鉄道を利用している方は持っていると色々な場面で役立ちますよ。